<   2010年 02月 ( 6 )   > この月の画像一覧

2010年 02月 25日
ハイテクとアナログ
ビル・ゲイツはこんなことを言ったそうです。
もしGMがコンピューター業界のような絶え間ない技術開発競争にさらされていたら、
私たちの車は1台25ドルになっていて、燃費は1ガロン1000マイルになっていたでしょう

これに対し,GMは
もし、GMにマイクロソフトのような技術があれば,我が社の自動車の性能は次のようになるだろう

1.特に理由がなくても、2日に1回はクラッシュする。
2.高速道路を走行中,ときどき動かなくなることもあるが,これは当然のことであり、
  淡々とこれをリスタート(再起動)し,運転を続けることになる。
3.何か運転操作(例えば左折)を行うと、これが原因でエンストし、
  再スタートすらできなくなり、結果してエンジンを再インストールしな
  ければならなくなることもある。

以上引用

十数年位前でしょうか、こんな笑い話がありました。

この話、今は全く笑えません008.gif
現実に自動車がコンピュータ、電子制御の塊になったからです。

確かに安全になったかもしれない。
技術の進歩で多くの命を救ったかもしれない。
環境にもいいかもしれない。

でも、ちょっと怖いな。

ワイヤーや油圧だけでブレーキを操るのも確かに前近代的かもしれないけれど
なんとなく、信頼できるんです。
仕組みが理解できるから。

アナログ人間は仕組みが理解できないと信頼できないのです。

私も現実には電子制御だらけの車に乗ってその安全を享受しています。

でも、オートバイや、まして自転車などはアナログのままでいてほしい
10年後、bromptonのブレーキが電子制御になっていないことを祈ります。

                         by元ドラムブレーキSR乗り
[PR]

by brompton1973 | 2010-02-25 21:20 | 雑感
2010年 02月 24日
自家製バーガー
近所のスーパーによく熟れた美味しそうなアボカドが売っていたので、こいつをどうにか料理できないかと考えて

思いついたのが・・・

アボカドバーガーを作ろう!!

苦手なバンズづくりは嫁さんに任せたため実質的にはハンバーグづくりと他の食材をカットしただけ026.gif

そして完成品がこれ












c0158224_095710.jpg


せっかくのアボカドが写っておらず、全体的に素人仕事丸出しですが・・・

うまい・・・

特に焼きたてバンズが最高!
こりゃ~ビンゴバーガーに負けてません(自画自賛)
まあ、バンズは嫁さんにが作ったので正確には自画自賛ではありませんがね

次回の改良点としては
1.ハンバーグの下味を強めにして、つなぎを少なくすること
2.アボカドはディップにすること
3.ピクルスなどの酸味は必須

さあ、徐々に理想のハンバーガーに近づけていこう006.gif
[PR]

by brompton1973 | 2010-02-24 00:18 | お酒&料理
2010年 02月 21日
いとしのDE10・11形ディーゼル機関車
子どもの頃に興味を持っていたのに、成長とともにその興味を失ってしまったものに「鉄道」があります。
絵が上手だったお袋に「あやめ」や「しおさい」(根っからの千葉県人なもので)のプレートを模写してもらい、
自転車の籠に取り付け、当時住んでいた大規模社宅の各号棟を自作の時刻表をもとに一日中走っていた孤独でちょっと痛い少年でした。

まあ、無意味に自転車に乗ってる点など当時と本質は全く変わっていませんが。

時は流れ興味の対象がスポーツやバイク、車、そして異性に移っても細々と愛し続けていたのがこれ

c0158224_8214593.jpg

(足尾にて)

DE10・11型ディーゼル機関車です。
この武骨なDL系の流れを汲むデザインとディーゼルエンジンの音が『漢』を感じさせます。

偶然、最寄駅で停車している時など普段めったに使わない携帯電話のカメラで撮影してしまいます。

c0158224_8233586.jpg


そんな、DE10・11型ディーゼル機関車に新型車両の話が・・・
後継の開発がほぼ終了し、なんとディーゼルエンジンで発電してモーターで走るハイブリット型となるそうです。
寂しい気持ちはありますが、国鉄・・・いやJRは粋なことをしてくれます。

c0158224_825229.jpg


見てください、基本デザインはそのままです。社内にも好きな人が多いのでしょう。

君はみんなに愛されていたんだね。なんだか暖かい気持ちになりました。
[PR]

by brompton1973 | 2010-02-21 08:28 | 雑感
2010年 02月 14日
リベンジ「地層&化石」
先週の地層&化石学習が少々不発に終わったため、早速、リベンジしてまいりました。
何事も二度の失敗は許されません008.gif

今回は慎重を期し、ここに行ってまいりました。

こちらでは体験発掘が可能で、なんらかの収穫が得られるとの事前情報を入手。

それにしても、福島県いわき市は遠かった・・・
常磐道なんて最後は館山道のように対面交通です。
しかも、日立からは雪が・・・いわきは雪が降らないという情報を頼りに強行しましたが・・・















c0158224_18271656.jpg


ダァーーーー(絶望)

しか~し、職員の方々が本当に親切な方で中止にせず体験をさせていただきました。
もちろん、こんな日に来たのは我々だけです・・・

c0158224_18273442.jpg

しっかりと地層も確認できます。


c0158224_1828648.jpg

一生懸命作業すると

c0158224_18281937.jpg

結構、貝類の化石が見つかります。


最終的にはこのような成果がありました。
c0158224_18283995.jpg


大変疲れましたが、子供が喜んだので良しとしましょう。
[PR]

by brompton1973 | 2010-02-14 18:29 |
2010年 02月 11日
中年の主張
極寒の2月にもかかわらず房総にはたくさんのライダーの姿が。
アクアラインのETC割引のおかげでしょうか。

そんなライダーがヘルメットを脱ぐと・・・


大半がおじさんでした001.gif


これはモーターサイクルが大人の文化になりつつある現れではないでしょうか。
とても良いことだと思います。

しかし、休日だったとはいえ若者はどこにいってしまったのでしょうか?
やはり若者がいないのは何とも淋しい。

携帯電話の料金にバイト代を吸い取られ余裕がない
などと言われていますが本当にそうでしょうか?

全くの主観ですが、ライダーがカッコよい存在ではなくなったことも
一因だと思ってます。(あくまでもここでは見た目の問題だけですよ)

車体製造メーカーもアパレル関係も、なんとなく成功した80年代から
脱却しきれていないような気がします。

そして、そんな時代に引きずられたオヤジ世代の背中には
メーカーの大きなロゴや厳つい肩パッドが・・・
これでは若いお洒落さんは幻滅でしょう。

これにはオヤジ(私)にも言い分があります。我々世代は背負わなくてはならない
やっかいなものが増えてきます。当然安全性なんかも気になるのです。
そうなると機能的であれば格好悪いもので妥協しなくてはなりません。

ではどうすれば若者が戻ってくるのか。


c0158224_1951497.jpg




青春=自意識過剰です006.gif



やはり若者の自意識を満足させる商品開発が必須です!
基本的には人と同じものを嫌う傾向がありますので、
車体も服もできるだけ安くシンプルに
そして手を加えることのできる余地を残すことが必要でしょう。

以前、知り合いの息子さんからマジェスティー(C型)は良いが
マグザムはメーカーからの押し付けられ感があってよろしくないと聞いたことがあります。
なるほどと思ったのと同時に難しいものだなと感じました。

また、オヤジ世代は若者とは逆にもう少し自意識過剰になるべきです。

バイク=オヤジ=ダサイにならないように・・・

「俺のことなんて誰も見てないし」ではなく「見られてるかもしれない」に
切り替えたいと思います。これは自分に言い聞かせてますが(苦笑)

そして最後に・・・

理屈抜きに楽しみましょう!!

我々の楽しむ姿は決してマイナスにはならないはずです。
[PR]

by brompton1973 | 2010-02-11 19:26 | モーターサイクル全般
2010年 02月 07日
地層
久しぶりの連休でしたので、ちょっと足を伸ばして息子と房総へ
お目当ては「地層」をみせること。
最近息子は化石にはまっていて、どのような場所に化石があるのか見てみたいとのこと。
化石がありそうな場所のめぼしはついていたものの、その場所への子供同行は困難と思われ・・・
こんな場所でお茶を濁しました。
c0158224_2062543.jpg

名も無き素彫り隧道を抜け
c0158224_2051642.jpg

いや・・・スマン息子よ・・・どんなに探してもここには無いだろう・・・
しかも、ちゃんと地層になってないし・・・
次回は、ちゃんとリサーチして連れて行くよm(_ _)m
[PR]

by brompton1973 | 2010-02-07 20:15 |