カテゴリ:モーターサイクル全般( 50 )

2010年 10月 06日
w800
お~!!w800が発表されたようですね。
日本での販売はいつになるのでしょうか?



見た目は変わってないですね。
タンクエンブレム以外はカッコいい066.gif
[PR]

by brompton1973 | 2010-10-06 23:21 | モーターサイクル全般
2010年 07月 24日
昔とった杵柄
c0158224_2194440.jpg

これは何???





c0158224_2110647.jpg

フッフッフ・・・




ヘルメットを新調したもんで、ちょっとカスタムを001.gif
チェッカーステッカーを買えば良いのですが、やっと見つけたけ商品は送料、代引込みで3,000円014.gif
何か納得できないな。

そこで『自作』066.gif

カッティングシート1m×10cmを購入!100円也
これを2cm四方に切り刻み・・・

新品のショウエイJ-STREAMのステッカーひん剥きつつ、
台所用洗剤を数滴入れた霧吹きを用意。

あとはビールを飲みながら、ただひたすら貼る!貼る!!貼る!!!

そして・・・



















c0158224_2119282.jpg

c0158224_21194088.jpg


できた~!!


納得のできばえ。
プラモ世代オヤジ、まだまだ腕は衰えていませんよ~026.gif
[PR]

by brompton1973 | 2010-07-24 21:26 | モーターサイクル全般
2010年 03月 30日
しびれた
カッコよすぎるぞ066.gif
トリッカーで決まりか!?




音楽がまたイイ!!
なんて曲だろ?
[PR]

by brompton1973 | 2010-03-30 01:10 | モーターサイクル全般
2010年 03月 28日
東京モーターサイクルショー
年度末の忙しさにかまけて完全に運動不足。。。
なんとなく、さらに腹回りに貫禄がでてきたような。。。

これではイカンと思い、サイクリングを計画するも、これといった場所が無い。。。

そこで思いついたのがビッグサイトでやっている「東京モーターサイクルショー」
ちょっと気になるバイクにまたがってこよう。

今回のサイクリングマシンはこいつ。
c0158224_23405299.jpg

今所有しているもっとも長距離が楽な自転車です。
ブロンプトンで行こうとも思いましたが、おそらく帰りは疲れて輪行してしまう可能性が大なので
自分に厳しい私(ウソ)は、帰りも電車に乗れないこいつで繰り出しました。

片道、1時間半もかかってしまいましたが無事到着。

まずはお目当てのこいつから。

c0158224_23455269.jpg


色が黒になって次期購入予定候補NO1です。
タンク部分のカバーをサンドに塗って、華奢なフォークにブーツをはかせて・・・
などなど妄想が広がります。


そして、ちょっと予算オーバーではありますが、こいつが候補NO2です。
c0158224_23482270.jpg

WR250R。

私の身長と体重をもってしても完全に足がつきません。ちょっと踵が浮きます。
ゲロ、ガレ林道ではちょっと辛いかな。
これの黒なら細かいカラーリングの不満(フォークが金でフレームがシルバー)はありますが、
まあ、許容範囲内です。

もう一つのお目当てである、カワサキKLX250は出展されていませんでした。
カラーリングは、フレーム黒塗装でフォークが銀のKLXが一番なのですが
タイ製のカワサキに一抹の不安が008.gif

先ほどからカラーカラーとぼやいてますが、オフ車の色って理解不能な色が多く、
できるだけ地味な色がいいんですよね。

セローなんて25周年モデルが出てましたが、こんなんなっちゃってます。
c0158224_063270.jpg

どうせなら、普通の迷彩にしてもらいたかった001.gif

もう余計なことしなくていいので、黒一色でだしてほしい・・・


先日発表されたVT750Sも見てきましたが・・・
c0158224_23532632.jpg

跨った時にオフ車ほどのワクワク感が感じられませんでしたね008.gif

ちなみにちょっと気になったのはこれ
c0158224_23554100.jpg

ジレラランナー!
こいつはイタリア警察に導入(日本で言えばカブの代わり)されていますが、
ちょうど色も白なので、黒のポリスジャケットなどを着てコスプレしたいですね。

感想としては、一見、盛況でしたが、
会場が狭いので実際の入場数はどうなんでしょうか??

それと、やはり高校生や大学生は少なく、オヤジが多かったですね。014.gif
[PR]

by brompton1973 | 2010-03-28 00:17 | モーターサイクル全般
2010年 03月 20日
いいかも・・・
ホンダがいつの間にか、こんなのを発売していました
c0158224_1022100.jpg


VT750S

ビミョーにかっこ悪い008.gif

スポーツスターを意識しているのでしょうが、見た目は全く相手になってない・・・

嗚呼・・・やっつけ感が漂ってます。



でも










名前がいいじゃないですか。VTって。

名前も見た目もちょっと80年代を感じさせます。

エンジンもカブ並みの耐久性と静かさを誇るNV系だし

まずい・・・

ちょっと欲しいかも・・・
[PR]

by brompton1973 | 2010-03-20 01:16 | モーターサイクル全般
2010年 02月 11日
中年の主張
極寒の2月にもかかわらず房総にはたくさんのライダーの姿が。
アクアラインのETC割引のおかげでしょうか。

そんなライダーがヘルメットを脱ぐと・・・


大半がおじさんでした001.gif


これはモーターサイクルが大人の文化になりつつある現れではないでしょうか。
とても良いことだと思います。

しかし、休日だったとはいえ若者はどこにいってしまったのでしょうか?
やはり若者がいないのは何とも淋しい。

携帯電話の料金にバイト代を吸い取られ余裕がない
などと言われていますが本当にそうでしょうか?

全くの主観ですが、ライダーがカッコよい存在ではなくなったことも
一因だと思ってます。(あくまでもここでは見た目の問題だけですよ)

車体製造メーカーもアパレル関係も、なんとなく成功した80年代から
脱却しきれていないような気がします。

そして、そんな時代に引きずられたオヤジ世代の背中には
メーカーの大きなロゴや厳つい肩パッドが・・・
これでは若いお洒落さんは幻滅でしょう。

これにはオヤジ(私)にも言い分があります。我々世代は背負わなくてはならない
やっかいなものが増えてきます。当然安全性なんかも気になるのです。
そうなると機能的であれば格好悪いもので妥協しなくてはなりません。

ではどうすれば若者が戻ってくるのか。


c0158224_1951497.jpg




青春=自意識過剰です006.gif



やはり若者の自意識を満足させる商品開発が必須です!
基本的には人と同じものを嫌う傾向がありますので、
車体も服もできるだけ安くシンプルに
そして手を加えることのできる余地を残すことが必要でしょう。

以前、知り合いの息子さんからマジェスティー(C型)は良いが
マグザムはメーカーからの押し付けられ感があってよろしくないと聞いたことがあります。
なるほどと思ったのと同時に難しいものだなと感じました。

また、オヤジ世代は若者とは逆にもう少し自意識過剰になるべきです。

バイク=オヤジ=ダサイにならないように・・・

「俺のことなんて誰も見てないし」ではなく「見られてるかもしれない」に
切り替えたいと思います。これは自分に言い聞かせてますが(苦笑)

そして最後に・・・

理屈抜きに楽しみましょう!!

我々の楽しむ姿は決してマイナスにはならないはずです。
[PR]

by brompton1973 | 2010-02-11 19:26 | モーターサイクル全般
2010年 01月 24日
アメリカンバイクを懐かしむ
アメリカンバイクが好きです。
現在はクルーザーと呼ばれていますが、
私は「アメリカン」という曖昧な呼び方も含め、
非常に日本的で好ましいと思っています。
ハーレーのパチモノなどと捉えられがちですが、
そこには日本人らしさが散りばめられているからです。

日本のアメリカン(なんのこっちゃ)の歴史を振り返るにあたって、
やはりこの映画は外せないでしょう。
c0158224_20412411.jpg

そうイージーライダー!!便所のポスターですみませんm(_ _)m

この映画によって「アメリカン」の、そして日本人の苦闘の歴史がはじまります(大げさかな)

当時のハーレーは物価や為替の影響もありとても高価でした。
当然、今のように150回ローンもありません。
手に入れることができたのは、相当なマニアか限られた層だったのでしょう。
また、アメリカ本土では日本メーカーもハーレーと
真っ向勝負しなくてはならない事情もあったのでしょうか?

そこで日本人は造りました。
発売されたのがこれ
c0158224_20423831.jpg

XS650SPECIAL!!

ヤマハやっちゃいました!!
もう完全にやっつけです。
アップハンと2段シートをつけただけですね。
日本人はこだわるところはこだわりますが、
やっつけ仕事も徹底してます。

ホンダもまた「やっつけ」ちゃってます。
例えば
c0158224_20521420.jpg

CM400Tです。

当時は手持ちのパラレルツインをアメリカンに仕立てたんですね。
ベースはホークでしょうか。

しかし、世界のホンダは頑張りました。
c0158224_20542641.jpg

NV400 CUSTOMです。
車体のデザインは???ですがⅤツインです。


対するヤマハもビラーゴを発売。こちらも一応Ⅴツインです。
c0158224_2056216.jpg

「広角過ぎてLツインじゃね~の」という突っ込みはなしです。


そのころカワサキもせっせと作ってました。
c0158224_20574373.jpg

エリミネーター、4気筒です。

c0158224_214444.jpg

そして旧バルカン。パラレルツインです。
やはりそこはカワサキ、「走り」と「男」らしさが滲み出てます。


そしてわが道を行くスズキはというと・・・
c0158224_2163641.jpg

サベージです。単気筒でアプローチです。

c0158224_217403.jpg

イントルーダーというⅤツインの車両も用意しています。
これもビミョーにバターくさい。

この頃のアメリカンはちょうどよい塩梅で脱力していて、侘び寂すらを感じさせます。



しかし、アメリカンデザイン混乱期に終止符をうったのが
c0158224_21104497.jpg

スティードです。

当時としてはデザインの完成度が高かったのです。
言い換えればハーレーに似ていたんですね。
ここから、アメリカンバッシングが始まったのではないでしょうか。

ちょっとビミョーだな・・・程度で留めておくのがベターなんですかね。
何でもやりすぎは嫌われる・・・どこの世界でも同じですか。
[PR]

by brompton1973 | 2010-01-24 21:50 | モーターサイクル全般
2010年 01月 01日
明けましておめでとうございます
気がつけば2010年。
2000年から10年たってます。
時の流れははやいですね。
うかうかしているとすぐに老人になってしまいますね。
やれることは今すぐにやっておこうと思います。

年末は嫁さんの実家で過ごしましたが、
ガレージに鎮座するのは・・・
c0158224_20135824.jpg

CB750FOUR(K0)!!!
義理の親父さんが学生の頃に新車で購入し今年で40年!!素晴らしい!!
このような付き合い方って素敵です。
飽きっぽい私は少し見習わなくてはいけません008.gif

キャブの調整中でしたが、4つ付いてるので大変そうです。
単気筒ばかり乗っていた私にはこの苦労はわかりません(苦笑)
部品の供給も厳しいようですが、マニアの多い車種なので
リプロも多く、今のところ問題は無いそうですが、マフラー一式20万円だそうです。
維持するのも大変ですね。
[PR]

by brompton1973 | 2010-01-01 20:22 | モーターサイクル全般
2009年 10月 04日
SR復活か!!?
ヤマハ発動機のHPに興味深いアナウンスが!!
なんと東京モーターショーの出展予定車にSRフューエルインジェクションバージョンが!!!
国内販売の復活とみて間違いないでしょう066.gif
c0158224_15555514.jpg

全くと言っていいほど変わってません。
なんかうれしくて涙がでてきましたよ。SRは青春の象徴なのです007.gif
[PR]

by brompton1973 | 2009-10-04 00:49 | モーターサイクル全般
2009年 08月 19日
バイクの日
今日はバイクの日らしい。
819で「バイク」なのだろう。

昨日、昼休みに丸の内仲通りを歩いていたら、
えらい数のバイクの列が・・・
バイクの日にちなんだパレードのようだ。
その先頭で手を振るオジサンの顔に見覚えが039.gif


平忠彦だ!!完全に中年になっていましたが、間違いない!!

TECH21ですよ!

当時はシビレまくりでしたが、今も十分ダンディーなオヤジでかっこいい
我々の世代は1990年の平・エディーローソンコンビの8耐優勝で泣いたものです007.gif
[PR]

by brompton1973 | 2009-08-19 22:56 | モーターサイクル全般