2008年 02月 17日
佐原見学
土浦武器学校に行った際に立ち寄った佐原に再度行ってきました。
伊能忠敬記念館に立ち寄った後、「小堀屋本店」で黒切りそばを堪能し、
酒蔵「馬場本店」を見学しました。ここは300年以上の歴史があり、あの勝海舟も滞在したという由緒ある酒蔵です。
c0158224_2142385.jpg

樽や桶、ざるなどの道具類が所狭しと展示してあります。
ちなみにここは「最上白味醂」という商品が人気です。江戸時代より造り始め、現在に至るまでその製法、味を守り続けていているそうです。
そこで三度の食事よりのお酒の好きな私はこの味醂と純米吟醸「すいごうさかり」を購入しました。
c0158224_21504377.jpg

原料米は極力農薬使用を抑える方法で栽培した”山田錦”を使用し、その重量 が55%になるまで精白し、米以外の原料を一切使わずに低温長期の吟醸仕込みをした豊かな風味のお酒だそうです。
つまみにはちょっと濃い目に味付けした鯛のアラ煮を用意して(写真はグロテスクですが・・・)
c0158224_21534814.jpg

まあ、そんなお酒の薀蓄はおいといて、大変美味しゅういただきました。
[PR]

by brompton1973 | 2008-02-17 21:58 | お酒&料理


<< シングルスピード      マウンテンバイク >>