2008年 01月 11日
斎藤純氏 「ペダリスト宣言!」
斎藤純氏の「ペダリスト宣言!」(日本放送出版協会) を読みました。

同書は、自転車のそのものの楽しみだけでなく、自転車を通じた街づくりや環境問題などへの取り組みに重きが置かれていますが、文章は説教臭くならず、肩肘の張らない自転車への想いに共感を覚えます。

斎藤氏は「モナリザの微笑」の著者として知られるミステリー作家ですが、「オートバイ・ライフ」「ツーリング・ライフ」など乗り物系の著書も多く、私も学生時代にアウトライダー紙の連載を読んで以来のファンです。

オートバイや自転車の付き合い方が斎藤氏と通じるものがあり、時間を持て余していた学生時代には、斎藤氏の故郷である盛岡にオートバイで2度ほど訪れ著書に出てくる「BASIE」や「食道園」へ顔を出したりもしました。
また、斎藤氏の所有するオートバイ(SR、bros、モトグッツィ、W650、BMWRシリーズ)も私の趣味とピッタリだったことを思い出します。ちなみにスーパーカブ90も昨年の5月まで所有されていたようです。

こうして斎藤氏をおっている自分を改めてみてみると、影響されやすい性格であることを再発見しました。
[PR]

by brompton1973 | 2008-01-11 19:29 | 自転車全般


<< 陸上自衛隊武器学校      嗚呼、美しきかなアレックスモールトン >>