2007年 12月 22日
思い出のオートバイⅡ
YB50ですっかり味をしめ、旅から戻るとすぐに中型免許を取得。
その月のバイト代が入ると同時に14.8万円で立派な中古車のこいつを買いました。
c0158224_21414578.jpg

SRX400です。

大変乗りやすく、このバイクでメンテナンスを覚えました。恥ずかしくもスーパートラップマフラーを取り付け、バフバフとやかましい音で乗り回しておりました。
そんな過去からか、現在もビックスクーターに乗る若者が下痢屁のような爆音を出していても、なんとなく許せてしままう自分がいます。
[PR]

by brompton1973 | 2007-12-22 21:39 | モーターサイクル全般


<< 思い出のオートバイⅢ      思い出のオートバイⅠ >>